被服費用の節約について

被服費用の節約について

家計の中でどこを節約するかというのは人によって違いますよね。私はそれほど洋服に大きなこだわりはないので、家計の中で一番節約しているのは被服費です。

まず、基本的に新品を購入することはありません。結婚してしばらくは洋服屋で試着をして購入などしていたのですが、洋服ってどうしても流行があって、同じ服を何年も着るということができません。なので、もし新品を購入することがあっても値段がある程度安く、かつシンプルで着まわしがきき、流行に左右されないものだけを買います。

そして、ほとんどの洋服はネットオークションで安く購入しています。古着は嫌だという人もいるかもしれませんが、幸い私は気にならないので…。また、同じように子供達の洋服ももっぱらネットオークションです。まだ子供達は小学生なのでそこまでこだわりもありませんし、何しろ子供服はすぐサイズアウトしてしまうし、すぐ汚してしまうしで、新品はとてももったいなくて買えません。

また、子供服ですが、着なくなった私の服をリメイクしたりもします。例えば丈が短い子供のTシャツの下に、着なくなった私のカットソーの裾をつなげてワンピースにしたり、など。工夫次第で被服費はかなり節約できます。

今日の晩ごはんは何にする?

我が家は基本、肉→魚→肉→魚のローテーション。

昨日は鶏むね肉のチキンカツレツだったので今日は魚。

今の時期は秋刀魚が店先に並ぶ。
自称節約主婦としてはやはり秋刀魚が安くて美味しいのでゲットしました!

今日の晩ごはん。
秋刀魚の甘露煮
アスパラと人参の肉巻き
モヤシのナムル、
大根と冷凍ほうれん草と青ネギの味噌汁
白米

秋刀魚は圧力鍋で骨まで柔らかく。
圧力鍋だけだと味かしみないので火から離して放置。
晩ごはんの時間には味がぐっと入ってホロホロ間違いなしです。

アスパラと人参の肉巻きは、予めアスパラと人参をレンジで温めてか広げた豚こまでくるりと巻いて塩コショウのシンプルな味付けで。

モヤシのナムルは胡麻油、塩、ニンニクで和えて終わりです。モヤシは先にレンジで温めるてから味付けをします。

味噌汁は
短冊切りの大根、冷凍ほうれん草、冷凍青ネギで簡単に。前もって野菜をカットして冷凍しておけば楽に支度が出来ます。

さて、今日は仕事が休みなの秋刀魚とビールで晩酌♪
秋限定のビールでいたたまきます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする